ホームニュース・トピック

News & Topicsニュース・トピック

ニュース・トピック

2023.9.27

金弘智弁護士が「FIFA Football Agent Licence」を取得

当事務所の金弘智弁護士が「FIFA Football Agent Exam」に合格し、「FIFA Football Agent Licence」を取得しました。金弁護士は、2023年10月1日から「FIFA Football Agent Regulations」(FFAR)に基づき、「Football Agent」としてサッカー選手等の世界中の移籍交渉等に関する業務を行うことが可能になります。

2023.8.2

夏季休業のお知らせ

2023年8月14日(月)から8月16日(水)まで、当事務所は夏季休業とさせて頂きます。ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願いいたします。

2022.12.19

電話・FAX不通のお知らせ

2022年12月31日(土)8:00から2023年1月3日(火)21:00まで、当事務所が入居しております、メトロシティ神谷町が工事のため全館停電となります。つきましては、上記の期間、電話・FAX共に不通となります。ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願いいたします。

2022.12.12

冬季休業のお知らせ

2022年12月29日(木)から2023年1月4日(水)まで、当事務所は冬季休業とさせて頂きます。ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願いいたします。

2022.11.14

「カルテがないC型肝炎患者の闘い・・薬害C型肝炎訴訟の記録」が出版されました

 当事務所の萱野一樹弁護士が、弁護士団の一員として10年以上にわたって取り組んできた、薬害C型肝炎の集団訴訟の記録が、緑風出版より出版されました。「カルテがないC型肝炎患者の戦い・・薬害C型肝炎訴訟の記録』です。

 昭和40年代、50年代に全国の病院で、大量出血があった場合に止血剤として多用されていた、ミドリ十字の「フィブリノゲン-ミドリ」という薬剤に、C型肝炎ウイルスが混入していて、多くの肝炎患者を出してしまった薬害の救済を国に求めた訴訟の記録です。是非ご一読下さい。

2022.8.3

夏季休暇のお知らせ

2022年8月11日(木)から8月16日(火)まで、当事務所は夏季休暇とさせて頂きます。ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願いいたします。

2022.7.1

弁護士小林幹英が入所

当事務所へ,小林幹英(こばやし みきひで)弁護士が入所しました。
詳細は所属士業者ページをご覧ください。

2022.1.18

弁護士金弘智が日本スポーツ法学会で研究発表

去る2021年12月11日(土)に開催された日本スポーツ法学会大第29回大会にて、当事務所の金弘智弁護士が「韓国スポーツ産業振興法による国家主導の『プロスポーツ標準契約書』について」 “SPORTS INDUSTRY PROMOTION ACT of Korea (Formulation and Dissemination of Standard Form of Contract)” 研究発表を行いました。

2022.1.18

水谷繁幸弁護士が社外取締役と務めるグローバルセキュリティエキスパート株式会社が東京証券取引所マザーズ市場に上場

水谷繁幸弁護士が社外取締役(監査等委員)を務めるグローバルセキュリティエキスパート株式会社が東京証券取引所マザーズ市場に上場しました。

水谷繁幸弁護士は2020年6月にグローバルセキュリティエキスパート株式会社の社外取締役(監査等委員)に就任し、株式上場に向けた準備がなされる中、監査を中心とした業務に社外役員としてあたっておりましたが、2021年12月20日、同社は東京証券取引所マザーズ市場に新規上場しました。
 

2021.12.21

冬季休業のお知らせ

2021年12月28日(火)15時から2022年1月4日(火)まで、当事務所は冬季休業とさせて頂きます。ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願いいたします。